平山栄一記録簿  想哲理越憂愁     

人生の様々な側面を表示します メール keitaisan@icloud.com 電話 07053475258(10〜17時)

新型コロナウィルス関連

日本とイギリス、コロナワクチン真逆の対応

以前にも少し触れたことがありますが、日本とイギリスとの間でコロナワクチンに関する非常に対照的な状況を示す記事を紹介します。日本での記事はNHKから出ています。今年の9月6日から、5~11才の子どもたちへのコロナワクチン接種3回目を開始する…

④独り言

考えてみると、今の政府やテレビ、新聞などを全く信じない立ち位置にある私のような者の発信は、ほぼ私と同じ考え方をしている人が見にこられてる、ということなのではないかと言えますね。わざわざワクチン推進の人が見に来ることは無い訳です。 もう少しそ…

変な人扱いの私が書くことですが・・・子どもたちからマスクを外してあげよう (少し長文です)

私は基本的に今の日本社会で、「変な人扱い」になっています。今の日本社会、実は非常に奇妙な社会になっていることに、多くの方が気づいていません。少し説明していきます。 ちなみに、私はマスクを一切着けません。マスクを着けることを要求する飲食店や一…

新型コロナウイルスワクチン接種率の推移【世界・国別】

コロナワクチン接種率などに関する貴重な資料です。データソースは、札幌医科大学医学部 附属フロンティア医学研究所 ゲノム医科学部門 という所でとりまとめられているようです。記録として残させていただきます。 新型コロナウイルスワクチン接種率の推移…

中学校訪問及び、自分なりのコロナに関する基本的な押さえ所

コロナパンデミックとされるものについて、そして、現在の日本社会での完全に間違った「コロナ対策」について、時々は基本的な考え方を書き記しておこうと思います。考えてみればふだんからこうしたことを発言する機会がありません。殆どの人は、政府やメデ…

②厚労省は既に壊れてます

新型コロナワクチン打っても“未接種扱い”にしていた…厚労省「理由は不明だが意図的なものではない」 CDCテレビという比較的、コロナ問題について厚労省のやり方に批判的なメディアが出している記事です。新型コロナウィルスワクチンを打っても、打った人を未…

「悪者たちの悪巧み」に関する記事を再掲します

一周年記念として、またこの記事を載せます。この記事は何度でも載せます。なにしろ、悪名高き日本政府という悪巧み集団の姑息な作戦が、自ずから暴露されてしまっている記事なので。 新型コロナウィルスワクチン接種は国会議員は打ってない、という情報をよ…

③リカルド・デルガドからのNAC750についての情報

酸化グラフェンの除去方法を発見 スペインの研究者グループ リカルド・デルガドからの大変有用な情報。コロナワクチンに含まれている毒性物質 、酸化グラフェンを解毒する効能のあるサプリを紹介されています。既にコロナワクチンを打ってしまった人、そして…

②飲食物に既に酸化グラフェン(猛毒、コロナワクチンの内容物でもある)が入れられていた情報

anmin579.com 10ヶ月ほど前のブログ情報ですが、飲食物に既に酸化グラフェンが入れられていたという情報なので、紹介しておきます。 ネスレの炭酸水に酸化グラフェンが入れられていた、という情報は衝撃的です。その他のネスカフェなどの多くの商品にも・…

主流メディアが全部コロナワクチン推進である、という件について

(朝日新聞からの切り取り記事) オミクロン対応ワクチン、接種いつから? まず従来型の接種を 有料記事新型コロナウイルス 神宮司実玲2022年9月13日 5時00分 オミクロン株に対応したワクチンが承認される見通しになった。いつからうてるようになるのか。 オ…

乳幼児にコロナワクチン、打ってはいけない。いや誰もが打ってはいけない!

6ヶ月の乳幼児にワクチン接種の理由が全くない#乳幼児 #ワクチンpic.twitter.com/bZ4asKz2QM — lililili (@lililil24708461) 2022年9月10日 ロバート・マローンのこの発信動画、実は私には不満です。生後半年以後の乳幼児にワクチン接種の理由が無いという…

③比嘉隆(ヒガタカシ)宜野湾市議選 投票日直前の取組記録 その5 18才、19才の方々の初めての投票について

これはごく一般的な話になりますが、選挙というのは当たり前のように不正があります。海外でも普通にあります。日本でも不正があります。様々な形で不正があります。最もされやすい不正などを事例に上げながら考えてみます。そして、若い方々の投票のための…

②比嘉隆(ヒガタカシ)宜野湾市議選 投票日直前の取組記録 その4 比嘉隆(ヒガタカシ)の選挙戦がいかに異色かということ

この記事は誤って消してしまいました。

比嘉隆(ヒガタカシ)宜野湾市議選 投票日直前の取組記録 その3 街宣カーにかけられた多くの声かけ

街宣カーに乗って6日目、本当にたくさんの方々の反応をいただきました。主には手を振ってもらって支持の気持ちをいただくのが多いのですが、その数が半端なものじゃありません。他にも選挙の手伝いをしたことがありますが、これほど多くの方が手を振って、…

比嘉隆(ヒガタカシ)宜野湾市議選 投票日直前の取組記録 その1 短い動画3つの書き起こし

(管理人) 比嘉隆(ヒガタカシ)宜野湾市議選について、9月7日に、短い動画3つが上がってます。この動画3つについての文字書き起こしを上げておきます。今回の比嘉隆(ヒガタカシ)立候補の政策は、「子どもたちにワクチン反対」です。今まで、この明確…

宜野湾市の比嘉隆さん ヒガタカシさんの紹介動画

比嘉隆さん ヒガタカシさん 宜野湾市の政治の現場に挑戦。私からの比嘉隆さんへの推薦、激励の動画、です。https://t.co/D5LSeW4O9c — 平山栄一 (@qTbyZ077OUjmFxN) 2022年9月7日 恐らく、こういった形での選挙参戦は、これまでの一般的な選挙活動で、まず観…

③宜野湾市にスゴイ人が政治の現場に参戦!

比嘉隆さん ヒガタカシさん 3個目の発信。ワクチン、絶対打ってはいけない、というメッセージ。打ってろくな事がありません。ワクチン反対の意志を伝える議員、宜野湾市議員にはヒガタカシさんの他に一人もいません!https://t.co/ij32xD1y2y — 平山栄一 (@…

②宜野湾市にスゴイ人が政治の現場に参戦!

比嘉隆さん ヒガタカシさん 2個目の発信。宜野湾市で、子供ワクチン絶対反対の主旨で立ち上がった人。全面的に賛同します。https://t.co/A1Fso9Sh8E — 平山栄一 (@qTbyZ077OUjmFxN) 2022年9月7日

①宜野湾市にスゴイ人が政治の現場に参戦!

https://t.co/zGZBRm1BQMやっとこんなスゴイ人が政治の現場に登場しようとしています。絶対通ってほしい。 — 平山栄一 (@qTbyZ077OUjmFxN) 2022年9月4日

NHKニュース、コロナワクチン、インフルエンザワクチン、そして酸化グラフェンにまつわる情報

NHKのラジオニュースは時々チェックします。テレビは随分前に捨てたのでありません。ラジオでチェックします。と言っても、情報を得るためではありません。どんなフェイクニュースを出しているかをチェックします。NHKニュースやテレビを見て情報を手…

②国会議員は新型コロナウィルスワクチンを打ってない、という件 (以前少し話したことのある或る国会議員に電話で聞いてみました。)

(管理人) 国会議員は新型コロナウィルスワクチンを打ってないという話がよく出ます。私もそう思っている方なのですが、一度、国会議員に電話で聞いてみようと思い立ちました。幸い、以前少し話したことのある国会議員を知っていたので、話してみました。会…

とても分かり易い大橋眞さんの発信動画

何度でも載せます。いい加減気づいて欲しい。 pic.twitter.com/cvs8pTSWkM — 静岡浜松人 (@tasuketeWatasi) 2022年8月28日 (管理人) 大橋眞さんの、おそらくどなたかの応援演説の一部だと思いますが、大変コンパクトにコロナ騒動の輪郭を示された動画がツ…

コロナパンデミックって本当?

マスク、PCR、ワクチンについて、よく調べ、その虚偽性に正確に気づいている人は、案外少ないのです。それぞれに中途半端な情報だけ仕入れ、自分なりに作り上げてしまった情報にして信じ込む、そういう人が多いという現実も現れてきたりします。どうせ調べる…

沖縄県庁と(最後の)やりとり

少し月日を置いたが、沖縄県庁に昨日行ってきた。 以前、PCR検査課の課長とやりとりしたが、結局不毛だった。この課長は、課長になる前から何回か話をしてきた。ちょうど、キャリー・マディがコロナワクチンの中にある「寄生虫」が話題になっている時だった…

システム詐欺

「厚生労働省に新型コロナウイルス対策を助言する専門家組織は10日、「死者は(流行の)『第6波』のピークに近いレベルまで急上昇しており、今後さらに増加することが懸念される」と指摘した分析結果をまとめた。」 上記の文章は、2020年8月10日付け発信のKY…

感染者、濃厚接触者のウソ

新聞もテレビも、「感染者」「濃厚接触者」という言葉を未だに使っている。これは全部ウソ。「感染者」というのは新型コロナウィルスに感染した人という意味で使っているのだろうが、PCR検査で陽性反応が出た人を全部「感染者」としている。PCR検査自体が全…

リカルド・デルガド氏の決意

前回の記事(再度掲載 COVID-19の正体)の動画の発信者、リカルド・デルガド氏は動画の中で、自らのウェブサイトを紹介している。 https://www.laquintacolumna.net/ 以前にも観たことがあるが、その時はまだfacebookは機能していた。昨日観ると、facebookも…

②PCR検査とマスク装着で世界にばれたこと

テレビも新聞記事も殆ど見ない。嘘しか言ってない、書いてない、が当たり前になっているから。でも、時々チェックはするようにしている。久しぶりにあれこれ記事を当たってみて、やっぱりな、と感じた傾向があった。PCR検査と感染者数に関することだ。 PCR検…

④感染対策は不要 マスクも不要

感染対策というのがある。マスク、距離、密をさける、換気、消毒、最近はPCR検査も感染を知るための対策となっている。学童保育所へ子供を預けるにもPCR検査で陰性証明を取れないと預けられない。これは強制ではないと言いながら、れっきとした実質強制。…

PCR検査 3自治体に質問

2022年7月27日の東京都でのPCR検査陽性率のデータを調べて見た。電話をかけ、記録を出してもらいながら、確認する。29日の現在において27日のデータまでが出るとのことで、7日間の平均値でのデータだそうだ。 50.2% 同様に、大阪府にも、PC…