平山栄一記録簿  想哲理越憂愁     

人生の様々な側面を表示します メール keitaisan@icloud.com 電話 07053475258(10〜17時)

吉田清治 著作その他 批判記事を批判する

私は吉田清治さんと会ったことがあります。 と、こう言えば、ほんの少しでも吉田清治(基本的に文内における人名は敬称略としています)について伝聞情報のある人は、あぁあの従軍慰安婦の件について大ウソをついていた人物か、と思うでしょう。 いえ、吉田…

世の中のすべてに疑問を投げかける習慣 そのおかげで非接種となる・・・

この表題は刺激的なものになるかもしれません。すでに多くの人たちがコロナワクチン接種を受けています。海外でもたくさん打たれました。ただ、海外では殆どの国でこのコロナワクチンの毒性がばれてしまい、今ではまずどこの国もコロナワクチン追加接種をし…

マスクを外した方がいい・・・その意味は? そして外し方?

日本では、今の所、まだまだ沢山の人がマスクを着けています。5月の連休明け頃に、2類から5類へ移行する、とかいう記事もありますが、一貫してクルクル変わります。マスクは4月に屋内でも外すようにする、という話も出てましたが、結局5月の連休明け以…

②福島原発事故で多数死亡が確定的という情報

福島原発事故での上記にスクリーンショットで残した記事ですが、私もこの情報は確か、ラジオ、いやまだその頃はテレビがあったからテレビかもしれません、どちらかで放送されてたのを覚えてます。すぐにこの情報は出なくなりました。アーカイブで残っていた…

4月頃にマスクは撤廃・・・ホントカ?

政府というものはウソを付く機関だと考えています。世界中の政府の中で明らかに詐欺政権とみなされる国がいくつもあります。元来、政府というものを基本的に信用してはならないものだと私は考えています。ありとあらゆる虚偽、捏造、隠蔽、作話をする「政府…

子供たちへのマスクの危険性を真剣に伝える医師

pic.twitter.com/EHaynjNKrw — Grand public (@Grap_1) 2023年1月20日 (管理人) この医師はまじめな人ですね。子供たちにマスクを着けさせるのはどれほど危険なことか。そして、一年間もマスクを子供たちに着けさせると、IQが23も下がるということも知ら…

マスク着けないと着けるとで、これだけの感覚の差

スーパーで買い物をしたときのこと。今日は日曜で超満員。すごいまとめ買いをする人がいて、ちょうどその方の後ろに並んだ私は、けっこう長い間、待機しないといけない羽目になりました。あ〜あ、ついてないな、と思いながら、ふと横を見ると、4才くらいの…

鉄板がつま先に入っている戦闘靴で、頭を蹴り上げられる・・・

鉄板がつま先に入っている戦闘靴によって、機動隊から頭を蹴り上げられる・・・ これは、とても長い記事なので殆ど読まれないでしょう。かまいません、自分の記録のために残します。ざっくばらんに書いてみます。 警察の機動隊から暴力行使を受けたことがあ…

他要件発生

少し大事な要件が発生しました。 今日、記事をアップするつもりだったのですが、できません。 これから色々と動かないといけないようです。 人間が生きていくというのは、どなたにとっても本当に難しいことです。 そして、人を助けるということは自分も助か…

日本のメディア・・・壊れてることに気づきましょう

日本のメディアが壊れていることに、殆どの人が気づきません。いや日本だけでなく、いわゆる主流メディアとされる所はほぼすべて壊れているのですが、そういう主張をするだけですぐに「陰謀論に惑わされた可哀想な人」みたいな扱いとなります。簡単に言えば…

②チャイコフスキー 交響曲5番 アバド指揮

www.youtube.com 1994年録音 ベルリンフィルハーモニー クラウディオ・アバド指揮のチャイコフスキー交響曲5番です。アバドのチャイコフスキー5番を探していて、たまたま見つけました。アバドが60才くらいのときの録音です。久しぶりにアバド指揮の…

今の状況を少し整理 どんなやり方がいいのかな?

これまで色々とコロナ関連について書いてきました。 ●新型コロナウィルスは存在しない。世界中で存在証明が無い。 ●存在しないものから変異株など発生しない。 ●マスクは感染予防にならない、かつ有害。 ●PCR検査を使ってはいけない。感染症検査に決して使え…

コロナパンデミックは巨大な詐欺、その覚醒は日本では・・・

www.veed.io この動画では、2013年から、コロナワクチン接種に関する作戦は始まっていた、ということが説明されています。そして、コロナパンデミックの内容は、詐欺と虚偽と殺人に満ちていることも明らかにされています。 内容説明のすべてを真実だと判…

ある銀行でお話してきました

銀行へ行く用事があり、少し話をしてきました。用事の件の内容はまた別個に別記事で書きます。また、その用事の後についでにコロナ関連のお話もしてきました。少し長くなります。その内容は今回書きます。コロナ関連の話はほんの少し前振りの話を書き、その…

死んでみなきゃ分からない

オミクロン株の新しいタイプがみつかったと、2023年1月11日にアメリカのナショナルジオグラフィックという、一応、権威あるとされる老舗のメディアが配信しています。最強の感染力だそうですが、長い記事でありながら、未だに被害例があまりなく、重…