平山栄一記録簿  想哲理越憂愁     

人生の様々な側面を表示します メール keitaisan@icloud.com

オーストラリア州副首相(ビクトリア州)のワクチン強制発言

kuwanokazuya.com これはひどい。ここまですごい、ワクチン関連発言は初めてみた。表情からして異常者の感覚が溢れてる。しかし、日本も緊急事態条項が入ってしまうとこういう輩が闊歩することになるだろう。今、その瀬戸際にある。

②海外の生の話 サイト紹介(ナカムラクリニックさん)

note.com 貴重な情報。この人の記事はちょくちょく消されてしまう。サイト運営側の国への忖度なのか、サイト運営者独自の判断なのかは分からない。ひょっとしたら、「日本はまだまし」とのことで、消されないかも。バカみたいな話だが。一応記録に残しておい…

予告 いずれまとまった読み物にするつもりで

人類は、少なくとも、現在生存している赤ん坊から老人に至るまで、すべての人々が、これまでに誰もが経験したことのない時代に出くわしている。一体誰が今の社会を予想し得ただろう? 世界中、マスクとPCR検査が溢れかえり、人々を病魔から救うべきワクチン…

裏コロナ 膨大な情報

新型コロナ騒動の真実 裏コロナ このブログ、膨大な情報が集められてます。紹介します。

厚労省が詐欺組織である証明、をもう一度

前回の昨日の記事、もっとシンプルに分かり易く、二つの図だけで考えてみます。昨日と同じグラフと図をもう一度掲載します。まず一つ目 このグラフだけを見ると、ワクチン打った人は殆ど心筋炎にならなくて、新型コロナウィルスに感染した人はものすごく心筋…

貴重な動画です。詳しく解説試みます。

www.youtube.com この動画、興味深いものですが、もう少し分かり易くかみ砕いて説明していただければいいかな、と感じました。実際、コメント欄でも分からないと言う方がいました。でも、このポイントは大事かつ、厚労省の魂胆がよく分かる所なので、自分な…

②山中伸弥の発信動画で見えること

【京都市公式】正しく知ろうワクチン接種~若い世代の皆様へ~ - YouTube 上記は、山中伸弥のワクチン接種推奨の動画です。 内容は、ワクチンが大変有用なものであり、発熱などの副反応は数日で必ず治る、ワクチンを打つと不妊になるなどというのは根拠のな…

朝稽古、今日は長めに

今日の朝稽古は、天気も良かったので(カンカン照りじゃないという意味)、少し長めにしました。大体3時間ほど。色々しました。何年ぶりかで腹筋その他、主に体の前部分を全般に鍛える運動、歩行1時間、立禅40分ほど、他、試力、スワイショウ、スワイシ…

②久しぶりに図書館へ

そう言えば図書館が開いていたことを思い出しました。緊急茶番宣言が確か解かれたとなっていたはずです。私は新聞もテレビも全く観ないので、ときどき今の社会での様々な状況について情報が遅れることがあります。図書館の閉鎖が解かれたことをすっかり忘れ…

人間は自分が思う通りの者になる

人間は自分が思う通りの者になる。 これは多くの人たちが言う言葉です。人間は自分が思う通りの者になる、例えば何かしらなりたい職種に就きたい、今ある課題を解決したい、強くなりたい、メンタルも鍛えたい、何でもいい、こうしたことを願い、自分はきっと…

子供たちの未来のために

残念ながら、今の日本政府は政府としての機能を果たしていません。国民市民を守っていないばかりでなく、意図的に害する方向へ誘っています。政治が全く役割を果たしていません。与党も野党も、相変わらずPCR検査を「いつでもどこでも誰でも」が打てるように…

②とても興味深い やりようによっては成功するかも?

odysee.com 思索において刺激的、かつ示唆的です。さらに連中の策謀をひっくり返せる可能性があるように感じます。そのためにはリサーチと方法論の錬磨が必要です。 この動画は何度か観てみようと思ってます。具体的にどのような活動、発信から始めたらよい…

テレビを捨てよう 動画

odysee.com この動画ではテレビについて警告しています。テレビは洗脳マシンであることを解説しています。日本ではまだそこまでのことは認識されてません。多くの人がテレビによって情報を知り、そうなのかと物事を知った気になり、その情報に対処することで…

③もうすぐ死ぬ、というのはどういうこと?

人間って、深刻な問題を星の数ほど抱えてます。だからと言って、ずっと眉に皺を寄せて深刻ぶりながら人生を送るのはつらい。やっぱり楽しいことも経験したいし、嬉しいこともしてみたい。当たり前のことです。 コロナの問題で大変なことがアチコチで起きてい…

②英語、何十年も、勉強するぞって言ってます・・・

英語の勉強やるぞ! と決意し、とりあえず映画でも観よう、なんて思い、「ローマの休日」で英語の勉強って形の本、買いました。ところが・・・ まだ本開いてません。あぁ・・・ 英語に堪能な方に聞くと、一日5時間勉強した日々を続けたと。一日5時間古武術…