平山栄一記録簿  想哲理越憂愁     

人生の様々な側面を表示します メール keitaisan@icloud.com 電話 07053475258(10〜17時)

吉田清治 著作その他 批判記事を批判する

私は吉田清治さんと会ったことがあります。 と、こう言えば、ほんの少しでも吉田清治(基本的に文内における人名は敬称略としています)について伝聞情報のある人は、あぁあの従軍慰安婦の件について大ウソをついていた人物か、と思うでしょう。 いえ、吉田…

世の中のすべてに疑問を投げかける習慣 そのおかげで非接種となる・・・

この表題は刺激的なものになるかもしれません。すでに多くの人たちがコロナワクチン接種を受けています。海外でもたくさん打たれました。ただ、海外では殆どの国でこのコロナワクチンの毒性がばれてしまい、今ではまずどこの国もコロナワクチン追加接種をし…

マスクを外した方がいい・・・その意味は? そして外し方?

日本では、今の所、まだまだ沢山の人がマスクを着けています。5月の連休明け頃に、2類から5類へ移行する、とかいう記事もありますが、一貫してクルクル変わります。マスクは4月に屋内でも外すようにする、という話も出てましたが、結局5月の連休明け以…

②福島原発事故で多数死亡が確定的という情報

福島原発事故での上記にスクリーンショットで残した記事ですが、私もこの情報は確か、ラジオ、いやまだその頃はテレビがあったからテレビかもしれません、どちらかで放送されてたのを覚えてます。すぐにこの情報は出なくなりました。アーカイブで残っていた…

4月頃にマスクは撤廃・・・ホントカ?

政府というものはウソを付く機関だと考えています。世界中の政府の中で明らかに詐欺政権とみなされる国がいくつもあります。元来、政府というものを基本的に信用してはならないものだと私は考えています。ありとあらゆる虚偽、捏造、隠蔽、作話をする「政府…

子供たちへのマスクの危険性を真剣に伝える医師

pic.twitter.com/EHaynjNKrw — Grand public (@Grap_1) 2023年1月20日 (管理人) この医師はまじめな人ですね。子供たちにマスクを着けさせるのはどれほど危険なことか。そして、一年間もマスクを子供たちに着けさせると、IQが23も下がるということも知ら…

マスク着けないと着けるとで、これだけの感覚の差

スーパーで買い物をしたときのこと。今日は日曜で超満員。すごいまとめ買いをする人がいて、ちょうどその方の後ろに並んだ私は、けっこう長い間、待機しないといけない羽目になりました。あ〜あ、ついてないな、と思いながら、ふと横を見ると、4才くらいの…

鉄板がつま先に入っている戦闘靴で、頭を蹴り上げられる・・・

鉄板がつま先に入っている戦闘靴によって、機動隊から頭を蹴り上げられる・・・ これは、とても長い記事なので殆ど読まれないでしょう。かまいません、自分の記録のために残します。ざっくばらんに書いてみます。 警察の機動隊から暴力行使を受けたことがあ…

他要件発生

少し大事な要件が発生しました。 今日、記事をアップするつもりだったのですが、できません。 これから色々と動かないといけないようです。 人間が生きていくというのは、どなたにとっても本当に難しいことです。 そして、人を助けるということは自分も助か…

日本のメディア・・・壊れてることに気づきましょう

日本のメディアが壊れていることに、殆どの人が気づきません。いや日本だけでなく、いわゆる主流メディアとされる所はほぼすべて壊れているのですが、そういう主張をするだけですぐに「陰謀論に惑わされた可哀想な人」みたいな扱いとなります。簡単に言えば…

②チャイコフスキー 交響曲5番 アバド指揮

www.youtube.com 1994年録音 ベルリンフィルハーモニー クラウディオ・アバド指揮のチャイコフスキー交響曲5番です。アバドのチャイコフスキー5番を探していて、たまたま見つけました。アバドが60才くらいのときの録音です。久しぶりにアバド指揮の…

今の状況を少し整理 どんなやり方がいいのかな?

これまで色々とコロナ関連について書いてきました。 ●新型コロナウィルスは存在しない。世界中で存在証明が無い。 ●存在しないものから変異株など発生しない。 ●マスクは感染予防にならない、かつ有害。 ●PCR検査を使ってはいけない。感染症検査に決して使え…

コロナパンデミックは巨大な詐欺、その覚醒は日本では・・・

www.veed.io この動画では、2013年から、コロナワクチン接種に関する作戦は始まっていた、ということが説明されています。そして、コロナパンデミックの内容は、詐欺と虚偽と殺人に満ちていることも明らかにされています。 内容説明のすべてを真実だと判…

ある銀行でお話してきました

銀行へ行く用事があり、少し話をしてきました。用事の件の内容はまた別個に別記事で書きます。また、その用事の後についでにコロナ関連のお話もしてきました。少し長くなります。その内容は今回書きます。コロナ関連の話はほんの少し前振りの話を書き、その…

死んでみなきゃ分からない

オミクロン株の新しいタイプがみつかったと、2023年1月11日にアメリカのナショナルジオグラフィックという、一応、権威あるとされる老舗のメディアが配信しています。最強の感染力だそうですが、長い記事でありながら、未だに被害例があまりなく、重…

キャリー・マリス(PCR法開発者)の発言

📢キャリー・マリス博士PCR検査の開発者/ノーベル賞受賞「病気かどうかはPCRではわからないんですよ」#PCR検査https://t.co/ZVI7lQDaHU pic.twitter.com/9fvsBQQRdm — ワクチン後遺症の被害を防ぎたい (@Novaccinekita11) 2023年1月8日 わずか13秒の動画。で…

②これは残酷。子供たちが本当に危ない・・・

子供たちの体格から見て、多分、小学校の修学旅行での写真だと思われます。ツイッターで紹介しておられた方がいました。その写真を掲載します。 大広間で集まって、楽しい夕食・・・のはずですが、この異様な光景に愕然となります。子供たち全員マスク、教師…

伝え方の転換点にあるように感じてます

多分もう、日本で何を言っても伝わらないような気がします。でも黙っている訳にもいかないので、まだ書きます。マイク街宣は、ちょっと色々と考えないといけないな、と感じてます。洗脳があまりに深すぎて、聞こうとしない人が圧倒的に多いので。相談しなが…

河野太郎も日本政府も完全に壊れている

2023年1月4日付けで、日刊スポーツからコロナワクチン関連の記事が出てました。朝日、毎日などの主流メディアは黙殺してます。この記事そのもののテキストを記録に残すため、私のこのブログ記事の末尾に全文を転記します。その前に、この記事内容に関…

スペイン、バレンシアで警官が市民にマイク演説!

日本語字幕を付けてみました。 pic.twitter.com/c65VsZEzsC — マサキート(ホンジュラスでもっともポピュラーな日本人)国際結婚 (@TocoaMasaaki) 2022年1月15日 驚きました。こんな警察官がおられるのですね。しかもEU全体の殆どの各国警察とも連携していると…

コロナの真実を知る病院と遭遇

滅多に行かない病院に行きました。病院には決して行かないことにしている、と前から書いてきましたが、内科以外の耳鼻科、眼科、歯科などの病院は別です。突発的な状況になり、行かざるを得ないことがあります。内科の病院は別。残念ながら殆ど不信感しかあ…

②秀逸なツイッター画像、動画情報 3つ

今日の西武新宿線の光景です。気づいた方が増えているようで、喜ばしい限りです。声をかけようとしたら、降りてしまわれました・・・。 pic.twitter.com/RBrYL7o16Z — 笹原 俊 (@shun_sasahara) 2023年1月3日 一つ目の電車内でのコロナ実態発信パンフの掲示…

ほぐしと呼吸及び不安感との相関

一つ、健康に関する気づきがありました。 何かしら呼吸が乱れ、それに伴い不安感が出てくることがあります。誰でも、という訳ではないでしょう。メンタルがとても強く、そんなこと経験したこともない、という人もいます。 私はどちらかと言うと、割合神経質…

紅白歌合戦 マスクどうする?

この正月になって、紅白歌合戦でノーマスク、マスク姿の入れ交じり、すごく不快だという発信が、ネットで観られました。 紅白歌合戦。小さい頃、親がよく見ていたので、一緒に見たことあります。何が面白いんかな、という記憶しかありません。たまに、お笑い…

タイムトンネル 第03話「世界の終わり」

www.nicovideo.jp タイムトンネル。懐かしい。これを知ってる人、多分もう殆どいないでしょうね。 この第3話、名作です。今のコロナ騒動に似ている所があります。ここで登場する科学者の役割を果たせる人がいたら、コロナ騒動終わるかも。マスク騒動も終わ…

予防接種法一部改正は殆ど伝えられていない

新年に当たり、少しこれまでの文を自分でざっと読み返してみました。 第一印象、ほぼ全く楽しいことが書かれてません。たまに厳しい話題ばかり続いて自分でもつらくなり、合間にスポット的に丸で関係のない、音楽や映画、想い出の話とか入れますが、再びまた…

②子どもたちの痛み、苦しみ、哀しみを何とか取り去ってあげたい

自分なりに様々な情報、特に海外の情報を中心にして調べることのできた、コロナ関連のメディアによる記事、発信の詐欺性について整理してみます。 随分以前から、考えてみれば、何十年も前から日本のメディアに対しては、不信感を持っていました。以前書いて…

達人の極意・・・って?

久しぶりに、武術稽古の記録をしておこう。基本的に自分用。一般的に誰でもやればできるものなので、健康のため、体を強くしておきたい人は読んでみても損は無いものになるとは思えるけれど。 よく武術の達人の極意は何かと言われることが一般的にある。私は…

②西洋医療、コロナ、アルゼンチン優勝、国連、コオロギのごちゃ混ぜ記事

直前の記事、欧州議会議員Christine Andersonの発信情報に関連して、少し書いてみます。この情報だけに限らず、現在の医療というものについて考えてみます。その他、話題は少々ぶっとびます。 この情報では、2021年に新型コロナウィルスワクチン接種が始…

2021年での突然死データの激増について

欧州議員クリスティン・アンデルソンさんが、欧州議会におけるプレスコンフェランスで、先日発表されたドイツ法定保健医師協会データのTom Rausen氏(アナリスト)による分析を紹介している。https://t.co/9wBHmM21JQ pic.twitter.com/kV6zHbfdxD — とうくう (…