平山栄一記録簿  想哲理越憂愁     

人生の様々な側面を表示します メール keitaisan@icloud.com 電話 07053475258(10〜17時)

②山中伸弥の発信動画で見えること

【京都市公式】正しく知ろうワクチン接種~若い世代の皆様へ~ - YouTube

 

上記は、山中伸弥のワクチン接種推奨の動画です。

 

内容は、ワクチンが大変有用なものであり、発熱などの副反応は数日で必ず治る、ワクチンを打つと不妊になるなどというのは根拠のないデマ、社会を元に戻すには80%以上の人がワクチンを打たないといけない、というものです。少し調べた人なら誰でもわかるウソです。この内容こそがデマ。

 

表情を観て何か感じる所はありませんか? 私の目には、「カネに転んでいる」「自分の真からの信念に基づいて発信しているという顔ではない」「カネほしさがにじみ出ている」そういった感覚が見えます。

 

人間の顔とは全く正直なもの。この人は確かノーベル賞を受賞しているはず。ノーベル賞受賞者でも人によっては、カネに転ぶあさましい人がいるようです。そういった心性がにじみ出ていることは本人は自覚できません。既に顔が歪んでいるにも関わらず。

 

本人もカネが足りなくて苦しんでいるという事情があるのでしょう。確かIPS研究所の維持に大金が要るはず。「高額の維持費用がかかるので、山中クンもおカネで転んじゃった」と、井上正康さんが言ってました。講演記録の書き起こしをしてあります。私のブログ記事、以下です。

 

今日の二つ目 この活動を是非皆さんにも - 平山栄一記録簿 想哲理越憂愁

 

山中伸弥の発信はすべてデマですが、最も噴飯物なのは、「ワクチン接種後の発熱などの副反応は数日で必ず治る」というものです。これがありえないことは、「泣いてうまれてきたけれど」というブログで発信されていることを、ほんの少しでも見ればすぐに分かることです。

 

また、ワクチン接種後の死亡者は既に1233人。実数はその10倍以上、いや100倍になるかもしれない、と言われてます。超過死亡のデータが確定すればコロナワクチン接種後の死者数の推定が出ます。いや、日本政府のデータは全く信用できない、またいじられる可能性があります。

 

既に10月15日以後、コロナワクチン接種後の死亡者数データは発表されなくなりそうです。いつかやるだろうと思っていましたが、とうとう死亡者データを出さなくなりました。8月ごろに、医師会で申し合わせがあり、死亡者のデータを出さないようにする、という情報がありました。すぐに新聞などがそれはデマだと書きました。しかし、これは現実になっています。(この情報はまた別で書こうと思ってます)

 

以下のブログで、今回の山中伸弥の発信動画に対する批判が整理されています。副反応の画像も掲載されてます。正視に耐えない画像もあります。気の弱い人は観ない方が良いかもしれません。これらが数日で必ず治るとは言えません。この画像を観てから言えと山中に告げねばなりません。いくらカネが欲しいからと言って、こういうウソはダメです。この御仁、自分の過去生を完全に汚してしまいました。晩節を汚すことの愚かさを知らないようです。閻魔様が怖くないのかな?

 

なぜ?煽るのか? | ponolove11のブログ

 

残念ながら、ワクチン推薦のグループはこうしたウソを平気でつきます。さらに残念なことに、国会議員与党野党の議員もすべてウソをついています。マスクは常に着けないといけない、PCR検査はいつでもどこでも誰でも受けられるようにしないといけない、コロナワクチン接種を早急に進めないといけない・・・分かっててやっています。中には何も知らない議員もいるかもしれませんが、(それは無知という罪)そういう輩も含め、すべて政治で口を糊する資格はありません。

 

テレビは捨てましょう。新聞や政府の言うデータ、話には眉に唾をぬって用心しましょう。自分で調べましょう。社会の全員がマスクを着ける? その現実を観てまず、これは何かがおかしいのじゃないか?と気づきましょう。

 

ちなみに私は、昨年2020年の3月にほぼ全員がマスクを着け始めたのを観て、これは何かがおかしいと感じ、まず徹底的にマスクについて調べました。すぐに分かりました。全く感染症予防にならず、逆にかえって非常に有害なことだということが。すぐにPCR検査についても調べました。これも全然意味がなく、特定の感染症検査には使えないということがすぐに分かりました。コロナワクチンについては・・・もう言語道断、人を害する物だということとが分かりました。何しろ存在証明が世界で全くない、ないウィルスのためにワクチンが作られている、ということですから。

 

グーグル、ヤフーで調べてはいけません。全くまともな情報が出てきません。グーグル、ヤフーは今回の詐欺コロナ騒動を企画実行したグループの傘下ですから。ブラウザをブレイブに変え、ブレイブ上で、ダックダックゴーかAol.  という検索エンジンを使用してください。そうすればかなりの情報が手に入ります。

 

検索方法は、例えば「新型コロナウィルスワクチン 危険」「マスク 危険」などと文字を入れて検索します。もう少し手間をかける場合、例えば、コロナワクチンで不妊になるかどうかは「新型コロナウィルスワクチン 不妊 可能性」とか。あるいは、ワクチン接種での副反応については、「コロナワクチン接種 副反応 画像 皮膚症状」とかワードを打って出すとかします。いろんな言葉を組み合わせてみてください。そして出た情報からさらに深掘りしていくようにしてみてください。かなりの情報が手に入ります。海外の英文テキストも参考になります。今は、DeepL翻訳という無料の翻訳ソフトもありますから、普通に海外データも観ることができます。

 

そうやってまず自分で様々な情報を探すという作業をしてください。テレビを観てはいけません。捨ててください。テレビは洗脳マシンです。