平山栄一記録簿  想哲理越憂愁     

人生の様々な側面を表示します メール keitaisan@icloud.com 電話 07053475258(10〜17時)

②やっぱりコロナワクチンは打っちゃいけない +デトックス情報

koodyenergy.hateblo.jp

 

昨日、「今、生きてるってことそのものが幸福」という表題で「日記」カテゴリーで記事を書きました。この思いは基本的に変わりませんが、これはよくよく考えてみれば2019年までだったら当たり前に言えていたこと。でも、コロナワクチンが打たれ始めた2020年以後は状況が変わってます。

 

やっぱりコロナワクチンを打ってしまうと、非常に厳しい状況になってしまう可能性があります。今の所、打っても何ともないよ、という方も大勢いますが、それはプラセボ(生理食塩水やただの栄養剤)を打たれた方。もしそうならとてもラッキーということですね。それではなく、本来の目的の毒物入りが打たれた方は、上記の情報にあるように、とんでもない事態に見舞われてます。

 

冒頭のブログにあるような状態でも、生きてるって幸福・・・って言えるでしょうか? 大変厳しい。あまりにも症状が激烈で苦しく、この状態で生を続けるってこと自体が拷問のような形になってしまいます。そういう状況の方に、生きてるってことだけで幸せだよ、なんて言える人はいません。

 

コロナワクチンだけは打ってはいけない、本当にそう思います。でも、打ってしまった人はもう数え切れないほど。それでもあきらめちゃいけない。デトックスも可能です。今思い出した記事があります。以下です。

 

ameblo.jp

 

この方のおっしゃる通り、今や、世界のあちこちでいろんな国がこれはダメ、あれもダメ、みたいなことが言われてます。実はこういった流れは、裏読みすれば簡単。そうか国がこう来たか、じゃあこれはコロナワクチン封じに有効だな、ヨシこれは買いだ! ・・・・・ というようなもの。

 

コロナワクチンのデトックスと免疫力を上げる方法

 

上記の方も、デトックスの情報をかなり取りそろえられてます。

 

ワクチンのデトックス | けんこう整骨院

 

この方は、「ナカムラクリニック」さんの情報を集められているようです。

 

コロナワクチンは打ってはいけないのですが、打ってしまった人には諦めない、デトックスで早めに体質改善をすることをお奨めします。症状の軽減、毒物の解毒もむろんあり得ます。諦める必要はありません。

 

情報も状況もカオスの世の中、何がよくて何がわるいかは、自分で調べ自分で判断し自分で実行する、その流れでいくしかありません。とにかく諦めないことですね。