平山栄一記録簿  想哲理越憂愁     

人生の様々な側面を表示します メール keitaisan@icloud.com 電話 07053475258(10〜17時)

国民投票法について調べる

日本の国民投票法について、よく考えてみると・・・あまり内容をきちんと調べてなかった・・・

 

やっぱり自分できちんと調べないといけない。気になるのは、最低投票率と投票前の宣伝活動についてのポイント。法律そのものを全部読めばいいのだけど、はっきりいってあの悪文長文を読むのにかける時間がもったいない。

 

今日は日曜なので弁護士事務所も開いてないから、明日にでも色々調べて見よう。知り合いの弁護士がいるにはいるが、そう密に親しくしているわけでもない。でもまぁいつもの突然コンニチハ作戦でやってみよう。

 

自民党、公明党、共産党、社民党なんかに聞いてみるのも比較がある程度できて良いかもしれない。

 

国民投票法は明確に緊急事態条項導入を目指している。メディアでの扱いは丸でまともなものがない。そりゃそうだ、今、日本に本来のメディアは無い。コロナの問題を見ればすぐに分かる。

 

とにかく自分で調べてみよう。

 

今年の夏の参院選に合わせて国民投票法の投票をぶつけるらしいから、要警戒。殆どの人は調べてないし(私もだ!)、内容も知らない。やっぱり自分での調査が大事だね。

 

明日からきちんとやってみよう。こつこつ調べれば見えてくるだろう。