平山栄一記録簿  想哲理越憂愁     

人生の様々な側面を表示します メール keitaisan@icloud.com 電話 07053475258(10〜17時)

②【COVID裁判】大陪審、世論裁判所 - Reiner Fuellmich博士の冒頭陳述 文字書き起こしがあった・・・

{【COVID裁判】大陪審、世論裁判所 - Reiner Fuellmich博士の冒頭陳述}の動画に関して、日本語訳の書き起こしをしようと思っていたが、ある方が既にされていた。知人から情報を得て探した。以下にある。

 

【COVID裁判】大陪審、世論裁判所 - Reiner Fuellmich博士の冒頭陳述 - 古川”Carlos”日呂之 the Drummer

 

大変助かった。ページズに落とさせてもらった。このテキストを元に、この動画内容に含まれている情報について調べてみようと思っている。知らない情報について整理するのと、証言担当者についての理解もしたい。イギリスの葬儀業者も証言者としてリストアップされていた。この方の証言は命がけのものであり、動画を見て感銘を受けていた。こうした本物の理解者経験者が証言者としてリストアップされていることで、この審判の正当性が理解できる。大変心強い。

 

まだ、この審判のバックグラウンドは分からないが、通常の裁判所における審理進行とはかなり違うのであろう、ということは推察できる。いわゆる人民裁判的な様相となるのではないか? 或いは、物理的に裁判所という建物で行うのではなく、バーチャル空間、ネット空間で裁判を進行させるというものではないか? いずれにせよ、現在の腐敗した司法よりははるかに健全であることは間違いない。良好な進行を期待したい。そして被告達が厳罰に処せられることを祈りたい。