平山栄一記録簿  想哲理越憂愁     

人生の様々な側面を表示します メール keitaisan@icloud.com 電話 07053475258(10〜17時)

「接種回数を増やさないと政権がもたない」これがゴミクズたちの本音

政府とメディアがゴミクズだということの証明だ。記事の末尾にこうある。

 

「1日100万回」という目標を7日になって掲げたことについて、政権幹部は「接種回数を増やさないと政権がもたない」と話しています。 政府高官は「100万回という分かりやすい目標を掲げた」と、政府として接種の加速化に全力をあげる考えです。

 

政権幹部が言ってると。「接種回数を増やさないと政権がもたないと。大量のワクチンを既に買い付けている。それらを消化できないとなると大量のムダな在庫が残る。当然、税金の無駄遣いだと指摘される。政府責任だと。そうすれば政権自体が支持されなくなる、だから政権がもたないということになる、大変だ。」と。何の批判も言わず、ただただ政権関係者側の発言を伝えているメディア。日本政府もゴミクズだが、日本のメディアもゴミクズだ。

 

是非、気づいてほしい。

 

自分らのカネと利権のことしか考えてない。既に、3回目の障害発生率がすさまじいことになっていることがばれている。私が見聞きする中でも、3回目はかなり副反応が重いらしい、ということが普通にあちこちで言われてる。リアルで流れてる。そりゃそうだ。ブースター接種は毒性が10倍以上との海外からの情報もある。これだ。

 

purplepearl on Twitter: "Dr Jane Ruby
ジェイン・ルビー博士
「ブースターは10倍強力」… "


新型コロナウィルスワクチンは治療薬ではなく、単なる猛毒、それも非常にタチの悪い猛毒。プラセボも多数入っているので何ともない人も多い。だから多くを欺せる。非常に巧妙に接種行動を続けられる、ということだ。多くの人が欺されている。解毒が出来ない訳では無い。毒性物質である酸化グラフェンは、どんどん排出されるとのことなので、繰り返しブースターを打たせる訳だ。毒ワクチンを打たせてる側も、どういう経過になるかはっきり分かってない。あくまでも実験だから。(まだまだ治験中ということも殆ど知られてない)

 

政府とメディアというゴミクズ達は、とにかく雇い主(WHOつまりディープステート関連と同義)からの支持に従っているだけ。何回も紹介したが、ビルゲイツが途方も無いカネをWHOに提供し、WHOが司令塔となって世界中の政府とメディアを買収、脅迫によってコントロールしている)、ご主人様の言う通りに動いている。国民市民の命などどうでもいい。自分らさえ潤えばそれでいい訳だ。

 

いいかげん目を覚まさないと本当に根こそぎ、日本はやられてしまうだろう。海外で何故、あれほどにすごいデモが頻発しているか、その理由を考えなくてはならない。彼らは既に覚醒している。このままだと全部やられてしまうと。だから命がけでデモに参加している。自分たちの命、子供たちの命と未来を救うためにやっている。そのデモでは誰もマスクなど着けていない。ウソが分かっているからだ。日本は気持ち悪いほどにほぼ全員がマスク。このままじゃ日本は生き残ることができない。日本の政府とメディアというゴミくず共は自分たちだけのことしか考えていない。日本の国民市民のことなぞ全く関心を持ってない。人間ではない。皆ゾンビだ。

 

*こういった記事、情報はすぐに消されることも多いので、テキストで記録する。記事のサイトも載せる。以下だ。

 

=======================

ワクチン3回目“1日100万回”目標に 政権幹部「接種回数を増やさないと政権がもたない」

2/7(月) 11:52配信

 

日テレNEWS

新型コロナウイルスワクチンの3回目接種について、岸田首相が2月のできるだけ早い時期に1100万回接種を目指すことを表明しました。 岸田首相はこれまで目標回数を決めてきませんでしたが、与野党から接種の加速化のため目標を掲げるべきだという声があがり方針転換した形です。 岸田首相「2月のできるだけ早期に1日100万回までペースアップすることを目指して取り組みを強化してまいりたい。岸田政権としましても明確な目標を掲げ、政府一丸となって1日も早く希望する方々への接種を進めていきたい」 岸田首相は、今月半ばに開始する職域接種の積極的な活用を企業に呼びかけることや、教職員や保育士、警察官といったエッセンシャルワーカーへの接種を進めることなどを関係閣僚に指示したことを明らかにしました。 さらに、自衛隊が運営する大規模接種会場について大阪会場では今月14日をメドに1日あたりの接種回数を2500回程度まで拡大する考えを示しました。 「1100万回」という目標を7日になって掲げたことについて、政権幹部は「接種回数を増やさないと政権がもたない」と話しています。 政府高官は「100万回という分かりやすい目標を掲げた」と、政府として接種の加速化に全力をあげる考えです。

 

岸田総理“一日100万回接種”指示へ(日テレNEWS) - Yahoo!ニュース