平山栄一記録簿  想哲理越憂愁     

人生の様々な側面を表示します メール keitaisan@icloud.com 電話 07053475258(10〜17時)

③いろんなカテゴリーに書く

このブログを始めた頃、まず新型コロナウィルスに関連することを書き出しました。今もそれがメインとなってます。書かなければならない、伝えなければならない、助けなければならない(これはおこがましい話ですが)などと一人で舞い上がり、毎日のように、新型コロナウィルスのカテゴリーに書き込みました。

 

でも、人生一度きり、いくら新型コロナウィルスの問題が深刻で、人類の危機だとしても、自分1人の力で一体何が出来る? ということがあります。むろんできる限りのことはやりたい、悔いを残すようなことにはなりたくない、それはあります。しかし、そのために、他にやりたいこと、観たいこと、聞きたいこと、感じたいこと、考えたいことをほったらかしにするほど、私はストイックでもありません。

 

やっぱり、他のことも書きたいし、体験もしたいし、遊びもしたい、悩み事も語りたい、そういった感覚をないがしろにする訳にもいきません。

 

なので、ブログの方針を修正します。新型コロナウィルスのことはむろん書いていきます。たくさん書きたいこと言いたいことあります。それはそれで続けながらも、その他のことにも関心を持ち、調べもし、体験もしたいと思います。

 

簡単なやり方がありました。表題のトップで、○の中に数字を入れ、これは3個目の記事を書いた。5個目の記事を書いた、8個目の記事を書いた(③記事、⑤記事、⑧記事)ということが分かるようにします。新型コロナウィルス関連の記事もおそらく必ず入ると思います。二つ入るかもしれません。でも他のカテゴリー関連の記事も何やかやと入れていきます。

 

そういったブログ執筆方針に変えます。お伝え申し上げます。