平山栄一記録簿  想哲理越憂愁     

人生の様々な側面を表示します メール keitaisan@icloud.com

④ヒップアダクションの変形バージョン

股関節内転をヒップアダクションというそうです。これは動作なので文での説明はムリ。調べれば動画が出てきます。

 

股関節痛によく効きます。人間の身体はスジで出来ていると感じます。スジを鍛えることで、いろんな動きがスムーズになります。意外にスジは鍛えられていません。

 

若い時に、空手道場に中国からきたカンフーの選手を見て、とても驚いたことがありました。動きが全く違います。身体全部が機能している、という感じでした。

 

こりゃー敵わないなぁ、と一瞬で感じさせられたものです。稽古方法が全く違うのでしょう。とても勉強になりましたが、稽古法を教えてもらえなかったのは残念でした。

 

ヒップアダクションの話でした。基本の動きをどんどん変化させると面白くなります。もうあらゆる方向に足を動かします。延ばしたまま、曲げながらとかいろんなバージョンで。

 

やっている内に、この動かし方は面白い、というのが見つかります。

 

また、例えばコウリュウトウの形を取り、そこから変化させていくと、ヒップアダクションに繋がるような感覚が生まれます。これはこれで面白いですね。

 

すべての動きは身体を鍛えてくれます。発見は無限に出てくると思います。