平山栄一記録簿  想哲理越憂愁     

人生の様々な側面を表示します メール keitaisan@icloud.com 電話 07053475258(10〜17時)

海外での抗議活動 ツイッターから

 

これがフランスだとは思えないとしても、主要メディアが本当のニュースを丸で流さないことについて、彼らは毎週のように抗議しています。ほとんどの人は、何が起こっているのか全然分かっていません。このまま何も気づかず何も調べなかったら、私たちはとんでもないことになってしまいます。

 

==============================

 

このツイッター情報だけでは、どこで行われている集会かは分かりません。でも、少なくとも海外ではすごい抗議活動が行われている、ということはよく伝わってきます。今までにも、ドイツで、フランスで、アメリカで、イギリスで、イタリアで、オーストラリアで、とんでもない数の方々が、抗議活動を行っている動画が報告されています。100万人単位でです。100万人どころか200万人以上の動員数じゃないかと思われるものも。

 

でも、日本では全くそういう規模の抗議は行われません。東京で、2万人レベルのデモがあったという情報は聞いたことがありますが、さだかではありません。少なくとも警察を圧倒するような規模のものは全くありません。むしろ、洗脳が効果的に行き渡り、殆どの人がコロナワクチンとされるものを渇望しています。PCR検査には行列ができ、マスクに関しては、マスクを着けない人はほとんど見かけられないほどの装着率になっています。既に、マスク警察と表現されるような人達まで出現しています。

 

本当に、日本で、このまま殆どの人達が覚醒せず、マスク、PCR、ワクチンの三点セットを受け入れ続けると、日本は完全に滅びるでしょう。今の新聞テレビを捨て、自分の目と頭を活性化しなければ未来は無いのですが、実態としてはそれは非常に難しそうです。

 

今の所、日本の未来は非常に暗い。でもあきらめる訳にはいきません。12歳以上の子供たちにコロナワクチンが打たれ続けています。これだけは何としても阻止しなければいけないと思います。大人の義務として、この活動だけは続けなければならないと思います。

 

ワクチンシェディングの問題は大変悩ましいですが、まずはマスクを外すことから。少なくとも、車に1人で乗っているとき、公園を散歩するとき、道を歩いているときは全然必要が無いはず。ジョギングをするときに顔をグルグル巻きにする必要もありません。かえって酸素不足で体調不良を招きます。せめてこの部分からだけでも気づいていっていただきたいと思います。

 

国、自治体、メディアの洗脳はすさまじく、かなりかなりキビシイ状況ではあります。

 

*記事の後に出るこれまでのすべての自動広告について、私は一切関与してません。