平山栄一記録簿  想哲理越憂愁     

人生の様々な側面を表示します メール keitaisan@icloud.com 電話 07053475258(10〜17時)

これからはワクチン接種で新型コロナウィルスが増える 1

ワクチン接種が始まってから、新型コロナウィルス感染が増えた、と思われませんか? 既に多くの分析者(医師、ワクチン研究者など)によって、新型コロナウィルスワクチンと呼ばれるものにより、コロナ感染が増えていることは明らかになっています。

 

今まではPCR検査という詐欺検査によって、新型コロナウィルス感染者が創り出されてきました。東京や大阪、いやすべての自治体において、PCR検査を大量に行ったことで新型コロナウィルス感染者が創り出されてきました。何故ならPCR検査陽性をすべて感染者ということにしてきたからです。PCR検査陽性は、新型コロナウィルス感染を全く意味しません。PCR検査は遺伝子増幅を数十兆倍にまで増幅するものであり、特定の感染症を検査できるものではありません。開発者のキャリー・マリス自身もそう言っており、何故か、この騒動が起きる直前に{1人で肺炎で急死しました。}彼が生きていれば、この検査で感染症検査に使うな、というアナウンスをすることになるからでしょう。医療マフィア及びこの騒動の企画者の勢力は絶大です。

 

前掲の動画で見て分かる通り、このワクチン接種のため、死者や重篤な副作用の大量発生もまた明らかです。ところが、メディアも政府もそれを認めませんしアナウンスもしません。

 

また後ほど、この続きを書きます。

 

*記事の後に出るこれまでのすべての自動広告に関して、私は全く関与してません。