平山栄一記録簿  想哲理越憂愁     

人生の様々な側面を表示します メール keitaisan@icloud.com 電話 07053475258(10〜17時)

「史上最大の詐欺、コロナジェノサイド」立ち戻るべき道

5才の幼稚園児に危険なワクチンを打つ・・・残酷極まりないと思わないか?

新型コロナウィルスワクチンを打った後、特に何にもなかったよ、という方もけっこうおられる。それと、一回目は何ともなかったけど、二回目は熱でたな、腕が痛くなった、上がらなくなった、とかいう方もけっこうおられる。 一回目も二回目も、丸で何ともなか…

現代はジョージ・オーウェルの描く未来に繋がる

基礎疾患や癌、肺炎、脳梗塞、心筋梗塞その他、いや、事故死や自殺までもが、新型コロナウィルスによる死亡とされている。それに、新型コロナウィルスによる入院は、病院に対して政府から大金が賄わられる。その患者が呼吸器に繋げられると、さらに巨額の大…

③県庁のコロナ対策本部に行ってきた 記録

昨日予告した通り、沖縄の県庁にあるコロナ対策本部に行ってきた。その内容、結果について記録しておく。 もう一年以上前に、やはりコロナ対策本部に行って話したことがある。昨年3月に、大阪に居たとき、あまりにマスク姿が急激に増えたことの違和感から、…

③明日はコロナ対策本部へ抗議に行く

日本のマスク装着率はもう世界一なのではないか? 町を歩いてみてそう思う。朝の公園を歩いていても、これ公園じゃなかったか? と思えるくらいにマスク姿が徹底している。それもここまでやらなくてもいいんじゃないか、というような出で立ちまで登場する。 …

②政府を絶対に信じない 生き残るために何ができるか?

声を大にして言いたいことがある。政府というものを信じないということだ。むろんここでは日本政府のことを言っているが、現在の世界の状況を見ると、大方のあちこちの国々の政府もまた信じない方が良さそうだ。少なくとも、新型コロナウィルスの対策で、ロ…

③コロナ危機はつけ込み詐欺

今日も私の自宅の真上をオスプレイが飛ぶ。今日は3機が行儀良く縦列に並んで飛んでいた。むろんすごい轟音で、家中がギシギシ呻く。ふと、思い出してしまった。そうだ、オレは確かコウモリ以下だったんだよな・・・ 2012年に、米軍がオスプレイ配備をハ…

③皆でコロナの嘘を必死で続けている・・・

今回のコロナ騒動、マスクやPCR検査、コロナワクチンの虚偽について、主流メディアにせよ、公務員にせよ、あるいは政治家にせよ、見抜いている者もいれば、全く虚偽を知らず、本気で信じている者と、様々に入り交じっていると思っている。用事で市役所や市の…

②常時持参の書面の話、及び選挙に関する付記

普段、いつも一枚の紙を持ち歩くようにしてる。ノーマスクで2019年と同じ状況で生活してるので、あちこちでマスクを付けるようにと言われることがあるからだ。特にお店に入るときとか、厳しい対応の公的施設(図書館に多い)とかで言われる。口頭で説明…

③PCR検査について分かると見えてしまうこと 続きのさらに続き

実は最近、世界中で、新型コロナウィルスに対する疑問を持つ政治家が暗殺され続けている。不審死も多い。 アフリカでの大統領が次々に亡くなっているという事件について、日本でまともな報道があっただろうか? 聞いたことが無いという方が殆どだろう。なぜ…

②PCR検査について分かると見えてしまうこと 続き

何度も繰り返し言うが、PCR検査は特定の感染症検査には全く使えない。開発者のキャリー・マリス自身がそう言っていたし、検査の設計上でも全く使えないことが分かっている。遺伝子を単に数十兆倍にまで増幅することができる、というだけで特定のものに使える…

PCR検査について分かると見えてしまうこと

実は、新型コロナウィルスの検査法として、今では当たり前のようになっているPCR検査だが、殆どの人がその実際の機能について知らない。ここで、小難しい科学的分析、検査自体の徹底的な精査、その効能の正当性・・・などという面倒なことはやらない。既に、…

あり得ないことが普通に起きる世の中

まだまだ危機感を持っている人は少ない。今の政府がまともだと思っている。また、新聞やテレビなども、至極まともに業務を遂行していると思っている。ほんの5年ほど前、いやほんの2年ほど前までは、見た目、そんな感覚も無くは無かった。ふつうにのどかな…

③ 緊急事態宣言が終わってなお続いていること 続き 

今の社会の状況の中では、私は確実に異端者として認識されるだろう。現在社会において、朝から晩まで、いつでもどこでも、全くマスクを着けないで闊歩するという行動自体、誰からも想定されていないからだ。既に日本では、マスクを着けること自体が、マナー…

緊急事態宣言が終わってなお続いていること

2021年9月30日を以て、それまで発令されていた緊急事態宣言が終了した。今は10月26日。緊急事態宣言終了から既に1ヶ月近く経過している。ところが、緊急事態宣言が終了しても、その実感が全く無い。政府は未だにコロナ対策を解くつもりは無いし…

コロナの詐欺は偽物を多数あぶり出した

テレビの害毒は計り知れないものがある、という事実はようやく明らかになりつつある。ただしそれは、テレビの害毒を少しでも理解している人を中心に知られているに過ぎない。大多数の人々は、テレビが自宅にあるのは当然だと思っている。引越をするときに、…

無論マスクは洗脳のためのツールの一つ

昨年、2020年の3月頃に感じたことだ。その頃、沖縄から大阪に一時移動した。主としては貴重な用事のため、どうしても一時移動が必要で、また、そのためには沖縄での仕事を一旦辞めねばならず、大阪で一時期仕事をすることも必要だった。大きな決断を踏…

予告 いずれまとまった読み物にするつもりで

人類は、少なくとも、現在生存している赤ん坊から老人に至るまで、すべての人々が、これまでに誰もが経験したことのない時代に出くわしている。一体誰が今の社会を予想し得ただろう? 世界中、マスクとPCR検査が溢れかえり、人々を病魔から救うべきワクチン…